結婚相談所の種類

結婚相談所の種類

ホーム > 結婚相談所の種類

結婚相談所は大きく3つの種類に分類することが出来ます。

1.結婚情報サービス型 2.連盟・フランチャイズ型 3.インターネット型

 

1.結婚情報サービス型

○ 代表的な会社
オーネット、ツヴァイ、ノッツェ、
サンマリエなど

○ 特徴
・自前で全国に支社を持ち、会員数2~4万人程度

・大々的な広告宣伝を行い全国規模で展開

・毎月、数名のお相手を相談所から紹介される

・お相手の紹介は、データマッチングなどの手法を用いることが多い

○ おおよその費用

初期費用 10万円~15万円程度
月額費用 1.3万円~1.5万円程度
成婚料 0円~5万円程度
結婚情報サービス型

2.連盟・フランチャイズ型

○ 代表的な連盟
日本結婚相談所連盟 IBJ(※弊社加盟連盟)
日本ブライダル連盟 、全国ブライダル連盟など

○ 特徴
・大きなネットワークに加盟

・会員情報を互いにシェア

・お相手検索システムなどからご自身で検索し、お相手を探す

・きめ細やかなサービスが可能だが、料金が高額な傾向

・成婚退会の際、成婚料が発生する場合が多い

○ おおよその費用

初期費用 10万円~15万円程度
月額費用 1万円~2万円程度
成婚料 15万円~25万円程度
連盟・フランチャイズ型

3.インターネット型

○ 代表的な会社
ブライダルネット、プレマリなど

○ 特徴
・インターネットでのサービス提供がメイン

・紹介やアドバイザーの手助けが無い分、低価格の料金設定。

・証明書などの提出は不要

○ おおよその費用

初期費用 0円
月額費用 3千円~5千円程度
成婚料 0円
インターネット型

 

日本結婚相談所連盟とは?

E-ASSISTは、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する結婚相談所です。
IBJサイトへ

弊社が加盟している連盟『日本結婚相談所連盟』は
登録会員数(50,336名※2014年1月現在)日本最大級の結婚相談所連盟です。

日本結婚相談所連盟の運営会社 『株式会社IBJ』は、2013年に東京証券取引所JASDAQへ上場を果たしております。
過去には、ヤフー株式会社のグループ企業であった経歴もある為、ITに強い一面もあります。

故に、各結婚相談所への指導も厳しく、トラブルの要因になりえる事項は厳しく禁止しています。
また、お相手検索システム・セキュリティー面も充実しており、システムトラブルが少なく、快適に安心してご利用頂けます。

 

結婚相談所について

昨今、結婚相談所で婚活を行う男女が年々急増しています。
『婚活』という言葉が定着し、様々な世代の方々が利用する様になり、求めるニーズも多様化してきています。
そのニーズに応えるように、各社様々なサービスを展開し、相談所の数も爆発的に増加しております。

しかし、まだまだ結婚相談所は敷居が高いイメージは払拭できず、またその営業手法にも問題を感じます。
入会費・月会費・成婚料のあり方、何度も繰り返す電話・メール営業など、業界のあり方を考えなければならないのが実情です。

結婚相談所でいい出会いを見つける為には、まず自分にピッタリの相談所を見つける事が重要です。

お客様が望む場所へ導けるよう、全身全霊でサポートすることが、私たち相談所の使命だと感じています。
活動がうまく進まない時、迷いや不安が生じた時、そういった困難が訪れた時に相談所の真価が問われます。
入会時に見極めは難しいとは思いますが、そんな目線で相談所を探してみてはいかがでしょうか?

ご自身の求めているサービスをしっかりと把握し、ご自身と相性のよい結婚相談所を見つけて下さい。
全ての方が、笑顔で活動が出来るよう、心よりお祈りしております。